利用料金と仕組み

引越しの荷物を一時的に預かってくれるサービスの利用料金やシステムを理解したい場合には、実際にサービスを利用した人の口コミ情報をチェックするのも1つの方法です。業者の中には、荷物の量や保管期間によっては、自社倉庫での一時預かりサービスを無料で提供してくれるところもあるそうです。とは言うものの、無料サービスの適用範囲を超過する場合には、荷物の保管や搬出・搬入に掛かる料金が別途発生することとなります。

女の子また、自社の所有する倉庫などではなく、トランクルームのサービスを提供する提携業者を無料で紹介してくれるところもあります。こちらの場合、多少の割引サービスは提供されるようですが、掛かる料金は、提携しているトランクルーム業者によって違いが生じて来ます。したがって、「自分でトランクルームの利用契約をする場合よりは費用が安価になる」という程度のものと考えておくと良いでしょう。なお、こちらのサービスを利用すると、当然のことながら、引越しの作業に際して、提携業者のトランクルームに立ち寄ることとなります。

そして、荷物の量に関係なく、一定の期間に渡って無料で一時預かりサービスが提供される引越し会社も存在します。